新品互換用パソコン バッテリー、ACアダプタ、ご安心購入!
最新売れ筋商品ランキング!| ニュース一覧 | お問い合わせ | サイトマップ
ノートpcバッテリーの専門店
ホット製品新製品情報



人気の検索: ADP-18TB | TPC-BA50| FR463

データ共有やバックアップなど目的別のファイル共有サービス

仲間内でサイズが大きなファイルを共有するなど、メールには添付できないファイルを共有するサービスを探していませんか? これが昔なら自前のサーバーを構築するなど、ファイル共有にはかなり手間がかかりましたが、今ならオンラインのファイル共有サービスを使えば簡単に実現できます。 とはいえ、最近では数多くのファイル共有サービスが提供されており、使いやすさや無料で使える容量など、どれが良いのか分からない…と悩む人も多いかと思います。そこで、今回は無料でも使えてなおかつ安全に利用できるファイル共有サービスを厳選して紹介します。新規で利用しようと思っている方や、今使っているサービスから乗り換えようとしている方の参考になるはずです。 ファイル共有サービスとは、インターネット上のサーバーにドキュメントや画像、動画、音声などのファイルを置くことによって、インターネットを通じてどこからでもアクセスできたり、他のユーザーと共有できるサービスのことです。「同じファイルを自宅PC、仕事場のPC、スマホ、タブレットから、あるいは複数のユーザーで自由に扱えれば便利なのに…」といった悩みが、一気に解決する非常に便利なサービスと言えます。 また、パソコン容量の軽減やデータのバックアップも可能で、様々な用途に利用することができます。無料で利用できるものが多いのも魅力の1つです。 1-1.共有機能をプライベートにも仕事にも活用できる ファイル共有サービス上にフォルダを作成し、同じサービスを利用している相手とデータを共有することができます。たとえばプライベート用の共有フォルダを作成し、友人と行った旅行の写真や赤ちゃんの写真といったデータをそこにアップロードして共有すれば、友人同士や家族同士で一緒に楽しんだり、ファイルを簡単に受け渡しできます。 また、仕事において複数人でプロジェクトを進行しているときなどは、そのプロジェクト用の共有フォルダを作成し、プロジェクトのメンバーを共有設定すれば、メンバーの誰でも最新のファイルを参照できるため、業務効率が向上します。 1-2.大容量ファイルの送信に活用できる ファイル共有サービス上にあるデータを送りたいときは、ファイルの場所(URL)を相手に伝えるだけで、相手に直接ダウンロードしてもらうことができます。メールに添付できないような巨大なファイルを送る場合に重宝します。 1-3.バックアップ先として活用できる ファイル共有サービスをデータのバックアップに利用することもできます。単純なファイルのバックアップはもちろん、ブログやSNSのログ保存や容量の大きいデジタルカメラの画像、スマートフォンのデータなどをバックアップすることが可能です。 バックアップ用ハードディスク ドライブ(HDD)の用意や作業の手間も不要で、簡単にバックアップが行えるというメリットがあります。 1-4. 異なる環境でも同じファイルを扱える ファイル共有サービスのメリットとして、ネットワーク上のサーバーと本体を同期させることにより、自宅PCやノートPC、タブレット、スマートフォンなど、複数の異なるデバイス間で同じファイルを開き、更新していけることが挙げられます。自宅や出張先でも、ローカルファイルと同じ操作性でいつでもデータを扱うことができます。 2.おすすめのファイル共有サービス ファイル共有サービスは大別して個人向けと法人向けの2種類がありますが、ここでは誰でも気軽に利用できるおすすめの個人向けファイル共有サービスを、目的や用途に分けて紹介します。 2-1.無料で自動同期型のサービスを利用したい人にはこれ オンライン上のファイルとPCを同期機能で常に同じ状態に保てるため、職場+自宅+ノートPCなど、複数の環境で作業をする人に向いているサービスです。