新品互換用パソコン バッテリー、ACアダプタ、ご安心購入!
最新売れ筋商品ランキング!| ニュース一覧 | 容量 電圧 製品一覧
ノートpcバッテリーの専門店



人気の検索: ADP-18TB | TPC-BA50| FR463

容量 電圧 製品一覧

スペシャル

スピーカーでゲームの臨場感をアップさせる方法をご紹介!

テレビやパソコンでゲームを楽しんでいるときに、「もうちょっと迫力が欲しい」とか「臨場感が足りない」と感じたことはありませんか?実は「スピーカー」を使うことによって解決できることが多いです。しかしどんなスピーカーでもいいというわけではありません。ゲームの迫力や臨場感を増すためにはどんなスピーカーがいいのでしょうか?今回はゲームをする際のスピーカーについてまとめてみました。

搭載スピーカーは力不足
テレビやパソコンモニターにもスピーカーが搭載されています。しかし音が出るというだけで、迫力あるゲームサウンドを再生するには力不足です。

薄型テレビのスピーカーはなぜダメ?
最近一般的になっている「薄型テレビ」。薄型になっている分、スピーカーを搭載するスペースにも制限があります。また薄型になっているだけではなく、画面の外枠もかなり幅が狭くなっています。迫力ある低音を出すには、スピーカーユニットの大口径化が必要ですが、口径が大きくなればなるほどスピーカーの厚みも増してしまいます。

最近の薄型テレビにそんな大口径スピーカーを搭載するスペースはないので、小口径のスピーカーしか搭載できないのが現状です。そのためテレビでゲームをすると、サウンドの迫力不足を感じてしまうのです。テレビによってはスピーカーの性能の良さを売りにしているものもあります。

ホームシアタースピーカーがおすすめ
臨場感を増すにはスピーカーをたくさん設置するのが効果的です。5.1chホームシアタースピーカーならスピーカーが6台もセットになっているのでいいです。

ホームシアタースピーカーとは
ホームシアタースピーカーは映画観賞だけではなく、もちろんゲーム用スピーカーとしてもピッタリです。5.1chというのは5台のスピーカーと1台のスーパーウーファースピーカーで構成されているということです。スーパーウーファーは低音域専用のスピーカーのことで、これがあると迫力が段違いに増します。

通常3台のスピーカーを全面に、つまりテレビの横に2台、もう1台はセンターに配置します。残りの2台は自分の後ろ側から音が聞こえるように設置します。低音は音の方向性がないので、スーパーウーファーはどこに設置してもかまいません。

このようにスピーカーを設置することで音に包み込まれるようになります。ゲームによっては、敵がどの方向から攻めてくるのかを音で判断する必要がありますが、5.1chスピーカーだとまさにその場にいるかのような臨場感を味わうことができるのです。ホームシアタースピーカーには他に2.1chのものもあります。これは2台のスピーカーと1台のウーファーのセットです。気軽にゲームの迫力を出したいなら、こちらもおすすめです。

■ 5.1chスピーカーのメリット・デメリット
<メリット>
・迫力、臨場感がすごい

<デメリット>
・スピーカーや線が邪魔になる
・値段が高い

■2.1chスピーカーのメリット・デメリット
<メリット>
・値段が安い
・設置が簡単

<デメリット>
・臨場感がものたりない 

おすすめの5.1chスピーカー
本格的にゲームを迫力ある音で楽しみたいのであれば、5.1chスピーカーです。おすすめはCreative 5.1chスピーカーSBS A550です。

このSBS A550はこの商品だけで、アンプなど他に何も購入する必要なく5.1chの音を楽しむことができる優れものです。スピーカーの出力も総合で37Wなので、ものすごいパワーがあるわけではないですが、十分なパワーだと言えます。スピーカーの音質は中低音が自然で聞き疲れしない味付けになっています。

スピーカーコードも4メートルあるので、8畳くらいのリビングでもしっかり設置して使用することができます。スピーカーの音量調整や電源のオンオフはワイヤードリモコンを使ってできるので便利。値段も5000円程度なので、手ごろでいいと思います。

この商品の売りの一つは「木製」であることです。「木製」であるゆえに音が豊かに響いて低音から高音まで心地いいです。スピーカーもサブウーファーもすごくコンパクトで場所をとりません。出力は12Wなのでリビングなど広めの部屋には不向きですが、個人でゲームを楽しむにはちょうどいいです。値段も1800円程度と驚くほど安いです。

まとめ
いかがだったでしょうか?ひと昔前はホームシアタースピーカーというと高価でハードルが高かった印象ですが、最近では安価で気軽に楽しめるものがたくさんあります。リビングでゲームだけでなく映画なども迫力ある音で楽しみたいのであれば、ぜひ5.1chスピーカーを検討してみてください。もっと気軽にというのであれば、2.1chスピーカーも十分ゲームの迫力を増してくれます。