新品互換用パソコン バッテリー、ACアダプタ、ご安心購入!
最新売れ筋商品ランキング!| ニュース一覧 | 容量 電圧 製品一覧
ノートpcバッテリーの専門店



人気の検索: ADP-18TB | TPC-BA50| FR463

容量 電圧 製品一覧

スペシャル

iPhone SE 2は容量64GB/128GBで399ドルから〜クオ氏予想

Appleサプライヤーに独自の情報源を持つアナリストのミンチー・クオ氏が、iPhone SE 2に関する新たな予想を明らかにしました。同氏はこのところ、立て続けにiPhone SE 2関連の予想を発表しています。

64GB/128GBで3色展開、399ドルから

クオ氏はiPhone SEの後継機種となるiPhone SE 2について、4.7インチディスプレイを搭載したiPhone8によく似たデザインになると繰り返しています。

今回の予想ではさらに踏み込んで、ストレージ容量が64GBと128GBの2種類になり、カラーはシルバー、スペースグレイ、レッドの3色になると述べました。また価格は399ドルからになるとの予想も明らかにしています。

iPhone SE(16GB)の2016年発売時の価格は399ドル(日本では52,800円)でした。その後16GB版を44,800円へと値下げ(64GB版は49,800円に)、2017年には容量を16GBと64GBから32GBと128GBに変更し、価格は32GB版は16GB版から据え置きの44,800円、128GB版は55,800円に設定していました。

A13チップ搭載、3D Touch機能はなし

iPhone SE 2は外観こそiPhone8と似ているものの、搭載するプロセッサはA13チップでメモリ容量は3GBとなる見通しです。

またこれは当然ともいえますが、iPhone SE 2は3D Touch機能を搭載しないとクオ氏は述べています。今年発売のiPhone11 Proシリーズがすでに3D Touchを採用していないことを思えば、自然な流れといえるでしょう。

iPhone SE 2の販売台数は3,000万台超え

クオ氏はサプライヤーがAppleから、iPhone SE 2の生産台数は月産200万〜400万台と伝えられているとも述べています。2020年通年でのiPhone SE 2販売台数は3,000万台を超えると、クオ氏は見積もっています。