新品互換用パソコン バッテリー、ACアダプタ、ご安心購入!
最新売れ筋商品ランキング!| ニュース一覧 | 容量 電圧 製品一覧
ノートpcバッテリーの専門店



人気の検索: ADP-18TB | TPC-BA50| FR463

容量 電圧 製品一覧

スペシャル

話題の美容家電!リフトアップの効果にはどれを選べば良いの?

女性にとっての大敵、肌のハリ・しわ・くすみ・たるみ・シミ・ほうれい線には、若い人も悩んでいます。 これらは「老廃物の滞り」「頭皮のたるみ」「顔の筋肉の衰え」が原因で起こやすくなり、そのままにしておくと10年後には確実に顔に影響を及ぼします。エステに通うのも効果的ですが、お金がかかり過ぎて継続しにくいのが現状です。一番手軽で継続もしやすいのは、リフトアップ美顔器を使う事です。

顔のインナーマッスルへの刺激はリフトアップに効果大

ほうれい線をなくすには側頭部を刺激する
顔には、表情筋と深層筋という2種類の筋肉があります。

表情筋とは、人間の表情を作る筋肉で皮膚に付き、深層筋とは骨に付いている深い部分にある筋肉です。深層筋は、インナーマッスルとも呼ばれ、これが表情筋を支えているのです。

顔には側頭筋と咬筋というインナーマッスルがあり、その二つを鍛え上げれば、ほうれい線やしわの予防に繋がります。顔にシワやほうれい線やできる原因は、頬の筋肉のたるみに加え、頬の筋肉を上部で支える側頭部の筋肉と、下部で支える口元の筋肉の衰えにあります。

側頭部をほぐす事で、顔のインナーマッスルが刺激され、ほうれい線を目立たなくなる事を意識しておきましょう。

■側頭部マッサージのやり方
自分で簡単に出来る方法としては、手のひらを側頭部にギュッと押し付け、内から外へと円を描くように揉みほぐしましょう。このマッサージでフェイスラインが上がり、顔のたるみが無くなってほうれい線を小さくする事が出来ます。

咬筋のマッサージ方法は、人差し指、中指、薬指の3本を奥歯を噛み締めた時に盛り上がる場所に当て、内から外へ円を描くように揉みほぐしましょう。普段でも、こういった簡単なマッサージなら休憩時間でも行う事が可能です。

顔のリフトアップには、美顔器が効果的です。
顔のリフトアップには、インナーマッスルを刺激し、鍛えるのが一番だという事です。その方法としては、自分でマッサージする事をお伝えしました。

美顔器を取り入れるのも効果的で、継続もしやすくなります。そして、個人差は有りますが、速効性もあるようです。しかし一概に美顔器と言っても、価格や機能や使用方法にも様々な選択肢があります。

では、どの様な美顔器を使えば良いのでしょうか?リフトアップ効果が期待できる美顔器を見ていきましょう。

■超音波型の美顔器

超音波で美肌とリフトアップができる美顔器の定番といえます。「超音波」は、1秒間に約100万回と、人間の耳では聞くことができないレベルの音の振動を利用しています。

振動によって血液やリンパ液の循環がよくなり、肌代謝が向上したり、皮膚運動をするため、シワの軽減に効果があります。誰にでも使いやすく、効果が出やすいと言われています。

振動数は高ければ高いほど良いという事では無く、振動数が低いほど、皮膚の奥深くまで到達し、皮細胞の活性を促します。逆に、高いほど細かい汚れを落とす為、毛穴の汚れを取る事に向いています。

価格帯は電池式で1,000円~7,000円。電源式や充電式で7,000円~40,000円程度になります。

■ローラー型の美顔器
内側から表情筋を鍛えリフトアップ効果だけで無く、肌の代謝を促して血行を良くするので、リンパマッサージにも適しています。体の内側からケアしていくものだと考えていいでしょう。


顔の上でロールを転がすだけで、筋肉のマッサージができたり血行がよくなったりするので、リンパ液がたまりやすい朝や、疲れている時などに使うと効果が得られます。

使い方は顔の上で転がすだけなので、化粧したまま外出先でも手軽に使う事が可能です。 お手入れの時に美容液やジェルなども必要が無く、電気やレーザーを使わないので、ランニングコストが良いのも特徴です。

特に、ながら美容が出来て、続けやすいのは、ローラータイプです。テレビを見ながらや寝る前など、少しの合間に行う事が出来ます。

リンパマッサージも出来ますので、脚や手や体にも用いる事ができ、用途も広範囲なので非常に便利です。

弱点としては、力を入れすぎると逆に肌を痛めてしまうので操作に注意が必要な事と、金属アレルギー人のには不向きだという事です。価格帯は2,000円~25,000円程度になります。

■プラチナトルネードEMS

EMSによる、電気刺激機能つきの美顔ローラーもあります。

2つのローラーがエステの3つの手法を再現し、さらに電気刺激を加える事により、筋肉を自動的にトレーニングします。強目の刺激で表情筋を鍛えることで、たるみを改善します。

但し、角度によっては、皮膚をギュッと挟んでしまう事があるので慎重な取り扱いが必要です。参考価格は24,900円です。

まとめ
如何でしたでしょうか、顔のインナーマッスルという深層表情筋を刺激することによって、リフトアップの効果が得られます。


その方法として、美顔器を使うと根底から筋肉をケアする事ができ、シワやたるみにしっかりアプローチしてくれます。さらに、美容家電とご自身の手でのマッサージを併用したり、日常生活でも意識して表情筋をあげてみましょう。

10年後も、シワ、たるみ、ほうれい線に悩まない、美しい自分を想像して、今から顔の顔のインナーマッスルを鍛えておきましょう。