新品互換用パソコン バッテリー、ACアダプタ、ご安心購入!
最新売れ筋商品ランキング!| ニュース一覧 | 容量 電圧 製品一覧
ノートpcバッテリーの専門店



人気の検索: ADP-18TB | TPC-BA50| FR463

容量 電圧 製品一覧

スペシャル

電動歯ブラシで歯茎を傷つけない磨き方&歯茎にやさしい2機種紹介

「電動歯ブラシを使い続けると歯茎を傷つけてしまう・・・」そんな話を聞いたことはありませんか?確かに電動歯ブラシは手磨きと比べると力をコントロールしにくく、つい磨き過ぎてしまうことがあります。今回は電動歯ブラシを使っても歯茎を傷つけにくい磨き方と、歯茎にやさしい設計の電動歯ブラシをご紹介いたします。

歯茎を傷つけない磨き方

電動歯ブラシでも、ちょっと気をつけて使うだけで歯茎を傷めずに汚れだけ除去することができます。磨き方のポイントを2つご紹介します!

■歯茎を傷つけないためのポイント1:低回転モード
携帯用の電動歯ブラシでは回転数を選択できないこともありますが、家庭用の電動歯ブラシの大半は回転数をいくつか選べるようになっています。歯のキワを磨くときは、低回転のモードを選ぶようにしましょう。回転数が落ちると、柔らかい歯茎にもソフトにブラシが当たりますので、傷つけることも減りますよ。

また、電動歯ブラシによっては振り幅を選べるものがあります。歯のキワを磨くときは、振り幅を一番狭く設定するなら、ブラシ自体が歯茎に当たりにくくなりますよ。■歯茎を傷つけないためのポイント2:小さめヘッド
「歯を磨いているつもりが、いつのまにか歯茎を磨いていた!」なんてことにならないように、小さめヘッドを選んで、歯を集中的に磨けるようにしましょう。家庭用の電動歯ブラシはヘッドがいくつか選べるものもありますので、できれば小さなものを選びましょうね。

どうしても大きなヘッドしかないときは、ブラシを横にして使用することで、ブラシの先が歯茎に当たりすぎるのを防ぐことができますよ。

ソフトなブラシと穏やかな振動で歯茎を傷つけにくい電動歯ブラシ、『デントEXシステマビブラートケア』。やさしく歯と歯茎に当たるので、知覚過敏の人もストレスなく使用することができます。

■極細ブラシが歯周ポケットに入りこむ
歯茎は傷つけたくないけれども、歯と歯茎の間の歯周ポケットはキレイに汚れを掻き出したいですよね。デントEXシステマビブラートケアならではの極細ブラシが、歯茎を削ることなく歯周ポケットの中に入り込み、歯周病の原因となる食べ物カスや雑菌を掃除してくれます!

唾液で水流を作り、歯と歯の隙間の汚れを流しとる独自の音波水流技術で、圧倒的な人気をほこるフィリップスのソニッケアーシリーズ。その中でもダイヤモンドクリーンHX9308/80は、歯茎にやさしいガムケアモード搭載です。

■ガムケアモード
知覚過敏の方も、歯茎が下がってきているのが気になる方も、電動歯ブラシは歯茎に良くないのではと敬遠していた方も、使えば納得の『ソニッケアーダイヤモンドクリーンHX9308/80』のガムケアモード。スーパーソフトに歯と歯茎に当たるので、不安なく毎日電動歯ブラシを使うことができますよ。2週間連続使用するだけで、歯茎の健康がアップしたというデータもあります!グラスに置くだけで充電完了!
付属のグラスに電動歯ブラシの本体を置くだけで、なんと充電が完了!ソニッケアーダイヤモンドクリーンならではのオシャレさも魅力です。

またUSB端子付きのトラベルケースも付属品としてついていますので、パソコンに接続するだけで簡単に充電ができてしまいます。旅行や会社にも気軽に持って行けますので、いつでもどこでも歯茎と歯のケアを行えますね!