新品互換用パソコン バッテリー、ACアダプタ、ご安心購入!
ノートpcバッテリーの専門店



人気の検索: ADP-18TB | TPC-BA50| FR463

容量 電圧 製品一覧

スペシャル

「iPhoneの名前」本名のままになってませんか?周囲の人に名前知られる危険性も...簡単な変更方法を図解

Apple製デバイスでは「〇〇のiPhone」のように、端末ごとに名前を設定することができます。初期設定では所有者の本名になっているケースが多く、外出先で意図せず周囲の人に本名が知られてしまうといった危険性も…。簡単にできる変更方法を図解します。

【図解】超簡単!iPhoneの名前を変更する方法

なぜ危険?

購入した端末の名前には、Apple IDで登録した名前が自動的に使われてしまうことがあります。テザリング(インターネット共有)をしている際などに、意図せずして周囲の人のスマホなどに本名が表示されてしまうリスクがあります。

特に女性の場合は「AirDrop(エアドロップ)痴漢」の危険性も。AirDropとは、ほかのApple製デバイスと写真などを共有できる機能です。これを電車内などで悪用し、周囲の女性らしき名前を見つけて卑猥な画像を送りつける手口が横行しています。これを防ぐため、AirDropの受信範囲の設定も確認が必要です。

変更方法は簡単

まず、名前の変更方法は「設定」→画面中ほどの「一般」→「情報」→「名前」欄で変更できます。好きな言葉や趣味に関するもの、顔文字など、本名に全く関係ないものでも問題ありません。入力後に「完了」を押すのをお忘れなく。

また、AirDropの受信範囲は「設定」→画面中ほどの「一般」→「AirDrop」→「受信しない」にチェック。実際にAirDropを使いたい時にだけ元に戻せば大丈夫です。



お問い合わせ