新品互換用パソコン バッテリー、ACアダプタ、ご安心購入!
ノートpcバッテリーの専門店



人気の検索: ADP-18TB | TPC-BA50| FR463

容量 電圧 製品一覧

スペシャル

iPhoneの新機能は数週間以内に、次期iOS 17.4は3月5日か

最新のiPhoneソフトウェアであるiOS 17.3に更新した方は知っていると思うが、その主要な新機能は「盗難デバイスの保護」だ。これにより、万が一iPhoneが盗まれてしまい、パスコードを知られてしまった場合でも、泥棒があなたのデジタルライフに侵入したり、電話の中身をまっさらにすることが大幅に困難となる。さて、そんな今、新たなアップグレードが急ピッチで進められていることが明らかになった。

アップルはiOS 17.3をリリースしたばかりだが、次のアップデートはもう間近に迫っている。

ご存知のとおり、アップルはヨーロッパ連合(EU)のデジタル市場法(Digital Markets Act)に準拠するため、締め切りに間に合うようiPhoneソフトウェアのアップデートをリリースする。法律はEU外の人々には影響しないが、期限である3月6日までにリリースするであろう次の大型アップデートには、すべてのユーザーにとって役立つ他の機能も含まれている。

そのトップとなるのは「盗難デバイスの保護」機能のアップデートだ。現在は、よく知っている場所から離れると自動的に動作させられる「セキュリティ遅延」機能を、2つのきっかけで動作させることができるようになる。1つは現在と同じ「自宅や職場などのよく知っている場所から離れた」場合に作動する設定だが、「常に」を選択することもできるようになる。こうすることでセキュリティ設定を変更する際には常に遅延動作が行われる(なお「セキュリティ遅延」機能とは、一定条件下ではセキュリティ設定を即時変更できなくすることで盗難時の時間稼ぎをできるようにする機能だ)。

しかし、iOS 17.4では他にも変更がある。

新しい絵文字として、ジューシーなライムのスライス、イエスかノーかで首を振るスマイリーフェイス、キノコ(ついに登場だ)、炎をまとうフェニックス、そして2つに分断されたチェーンなどがある。フェニックスは、キャリアの復活にぴったりだし、ライムは……ライムを話題にする際に良いだろう。他にも新しい絵文字はあるが、これらが最も目立つものだ。

iOS17.4ではCarPlayの新バージョンが登場するかもしれない。

ポッドキャストは発言をテキストに書き起こしてくれるようになるだろう。それだけでも便利だが、そのテキストをコピーすることもできる。Siriは読み上げたメッセージに多言語で応答できるようになる。
リリース日は?
さて、これらのすばらしいアップデートはいつ手に入るのだろうか? アップルはEUの3月6日の締め切りに間に合わせる必要があると述べているので、それ以前になる。その週の月曜日は3月4日、つまり火曜日は3月5日だ。ということで私の予想では、iOS 17.4のリリース日は米国時間3月5日になるだろう(iOSのリリースは通常火曜日に行われる)。カレンダーに印をつけておこう。