新品互換用パソコン バッテリー、ACアダプタ、ご安心購入!
最新売れ筋商品ランキング!| ニュース一覧 | 容量 電圧 製品一覧
ノートpcバッテリーの専門店



人気の検索: ADP-18TB | TPC-BA50| FR463

[限定特価] GKL22 LEICA ノート PC 互換 AC アダプター 充電器

新品 LEICA GKL22 ノート用互換 ACアダプター対応LEICA GEB70 GEB77 GEB79 GEB87 GEB187 GEB171通販, 人気互換LEICA GKL22 AC アダプター安心1年保障、 ご安心購入!

当社は高質な安価の製品を皆様に提供し高速配送!

LEICA GKL22互換対応ACアダプター

denchi-pc.jp

(送料・手数料の合計金額は、「ショッピングカート」にてご確認いただけます。)

  • * 100%の保障 一年間の保証
  • * 高品質 , 早い出荷
  • * PSE認証、CE認証つき、は安全そして長持ちでございます
  • * 寿命が長
  • * 過電流保護、過充放電防止の保護回路が内蔵されています
  • * メーカー直売ですから超安い , 100%の新品
  • 対応機種 LEICA GEB70 GEB77 GEB79 GEB87 GEB187 GEB171
  • 電源型番 GKL22
  • DC 14V 800mA LEICA GKL22 電源・ACアダプタ

商品詳細

  • 通常価格:7029 円
  • お得:2109円
特別価格4920円 (税込)
お問い合わせ

互換情報:

対応機種:

【LEICA GEB70 GEB77 GEB79 GEB87 GEB187 GEB171】

GKL22 Charger for LEICA GEB70 GEB77 GEB187 NIMH battery Total Station
All Leica Geosystems NiMH batteries with 5-pin charging socket can be charged except the GEB171

人気商品ランキングリ

売れ筋の人気商品を今すぐチェック!

ACアダプターについての一般的な知識

ここで、ACアダプターについての最新知識をお伝えしましょう。

    

LEICA GKL22パソコンアダプターの取り扱い注意】

不適切な使用による断線や接触不良が生じ、製品の故障や発熱 発火 感電を発生する恐れがあります。
お客様に安心安全にお使い頂くため以下の記載事項を必ずお守りください。
●高温の環境下にLEICA GKL22 ACアダプターを放置しない, 長期間(約1ヶ月)パソコンを使用しない場合はバッテリを取り外す。
●LEICA GKL22ノート用互換 ACアダプターを充電しておいても長期間未使用の状態ですと、自然放電し電気容量が失われてしまいます。長期保存後、LEICA GKL22ノートパソコン 電源アダプタ を使用する際は、再度充電してください。
●できる限り省電力機能(スタンバイや休止状態など)を使用して、LEICA GKL22 ACアダプター互換の充電回数を少なくしてください。
●初めての使用や長時間使用しなかった場合、充分に充電されないことがあります。このような時には、2~3回充放電をくり返してください LEICA GKL22 用ACアダプター。
●GKL22アダプター は15度から25度までの環境で保管してください。爆発を起こしやすいですから, LEICA GKL22 ACアダプター高温で置かないでください。 対応アダプターを湿気や雨に降られないでください。
●引火、爆発のおそれがある場所での使用しない振動の多い場所や湿度の高い場所に設置 保管しない。
●2週間以上使用しないときは、電源プラグをコンセントから取り外して保管します。
●水、海水、雨滴、その他の液体につけたり、濡らしてはいけません。濡れた場合は、直ちに使用を中止します。
●落雷のおそれがあるときには速やかに電源コードをコンセントから取り外します。 
●プラグ部分は定期的に清掃します。ゴミやホコリは絶縁不良や接触不良の原因になります。

--- ボンマックス、最新の抗ウイルス加工技術Viral Offを採用したマスクを発売

--- 純正キーボードと同時に使えるApple Pencil収納庫付きiPad Proケース「CoverBuddy」

--- 今すぐ買えるベストスマホまとめ、2020年上半期版

--- いつでも気持ちよく音楽を鑑賞をしたい人におすすめの高音質イヤホン&ヘッドホンの選び方

--- JT「Ploom 定額プラン」に最新モデル「プルーム・エス・2.0」が追加

--- 録音した声援やコールを大音量でステージに届ける、コロナ時代の声援システムをせのしすたぁ運営が開発